好 好 通 信

アクセスカウンタ

zoom RSS 端午節

<<   作成日時 : 2010/06/07 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

農暦(旧暦)5月5日は端午の節句です。

中国では粽を食べたり、竜の船の競争を行います。

その由来を調べてみたところ

戦国時代の楚国の有能な大夫(官職名)屈原にありました。

屈原は、楚の政治を改革して、

各国(斉・楚・燕・韓・趙・魏)を連合し、

当時最も最大だった秦に対処することを主張していたところ、

反対者達の話を信じてしまった楚王に

主張を用いらないどころか

国都から追放されてしまいました。

国都を離れても国家の命運を憂慮していた屈原は

後に楚が秦に敗れたことを知り失望、

自分はもはや祖国を救えないと悟るや

汨羅江に身を投げてしまったそうです。

その日がBC278年、農暦5月5。

当時、その知らせを聞いた人々は

すぐに船を漕いで彼の体をすくい上げようとしたけれど

ついに探し出すことができず、

せめて彼の体が魚や蝦に食べられないようにと

食物を川に投げて魚に与えました。

それ以降、毎年5月5日

人々はこれにならってアシの葉でうるち米を包んで粽にし

川の中へ投げ入れることになったそうな。

ここで

端午の節句にはちまきを食べ

竜の船の競争をする習慣ができたそうですが

竜の船の競争は今日に至っては端午の節句だけでなくなり

文化活動として重要な催し物となっているそうです。

みんなちゃんと意味があるんですね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
端午節 好 好 通 信 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる