好 好 通 信

アクセスカウンタ

zoom RSS Xmas eve

<<   作成日時 : 2008/12/24 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝10時から中国語。

今日は量詞のお勉強です。

平たいものはzhang、

本や雑誌はben、

人やものはge・・・

そこで老師

「ひとつのりんごはyi ge ping guo、

クリスマスは平安夜と書いてping an ye、

このふたつのpingをかけて、

中国ではクリスマスにりんごをプレゼントする習慣があります。

りんごに、平和への祈りを込めます。

今夜はクリスマスイヴなので、街でたくさんりんご売りを見かけるとおもいますよ。」

私、思わず

「なんて素敵な習慣!

なんてかわいらいい習慣!

ところで老師、今日はクリスマスイヴ・・・・・」

老師「そうですよ〜♪」

私「えぇ?だって、まだ・・・(カレンダーをみて)

あらら!!!クリスマスイヴですね!」

昨夜も、先生と”年越し上海旅行”の話で散々盛り上がって

頭の中は上海でいっぱい。

いつの間にかクリスマスのことを忘れていました。

毎晩ツリーをピカピカさせているのに(笑)

お昼休みに先生に電話をしてみると

先生「俺も会社来て知ったんだよね・・・。」

私「今からどこか予約とれるかな・・・?」

先生「悪いけど探してみてくれる?仕事の目処がついたら連絡するから。」

とはいえ、予約するにも時間がよめず、

とりあえず当日予約可能なレストランをいくつかをチェック。

そして、先生にクリスマスプレゼントを探しに百年城へ。

先生がマネークリップをほしがっていたので探してみたけれど・・・

気にいるものがない!ので、それは日本で買うことに。

その他に先生がほしがっていたものといえば・・・

スリッパ!!!

雪の日などブーツで通勤したはいいけれど、

オフィスワーク中がなぁ・・・という話でした。

でも、スリッパ本当にたくさん売っているんですけど、

売っているんですけど・・・

そうだ!crocs にしよう♪

甥っ子とお揃いだし(笑)

ということで新作の優しいチョコレート色に決定。

それにしてもcrocsって、

小さいサイズだとおもちゃみたいでとってもかわいいけれど

大きいとちょっとオマヌケな感じが・・・またかわいいです。

あとはケーキ・・・

もしレストラン行ったらいらないし・・・

一応ケンピンスキーデリによっておこう♪

行ってみると、もう日も落ちてきているというのに

この間まで朝のうちに売りきれてしまっていたドーナツがまだ残っていました!

ちなみに、うわさ通り1,5倍(12元)に値上がりしていました。

ケーキじゃないけど、念の為に2つ購入。

家に帰ってメイクをなおして先生を待つことにしました。

すると郵便が!

日本の友達からクリスマスカードと

トナカイのリース(フィンランド製!)のプレゼントです。

懐かしい字で書かれたメッセージを読んだら、うるっときちゃいました。

なっつん、ありがとう。

すごいよ〜ちゃんとイヴに届いたよ。

お陰でツリーも素敵になりました。

画像


画像


先生にもはやくみせたいな〜と思いながら待つこと数時間・・・

なかなか電話がかかってきません。

時間とともに候補のレストランは消去されていき・・・

先生は、結局9時前に帰宅。

ごめーん!と鞄を下ろしながら「お!」っと

テーブルに飾っておいたなっつんのカードと、ツリーの下の包みに反応。

「なっつん、やるね〜。

その包みは・・・あ、なにか気に入るものあったんだ〜!」

どうやら、私が自分のほしいものを買ってきて

ツリーの下に置いておいたと思ったみたいです。

そんなわけありません。

これでよくも私のことテンネン扱いしてくれるものだと思います。

「えぇぇ〜俺に???開けていい???おぉぉ〜!」

「会社用にね♪」

「おぉぉ〜♪これ大人用?

でも、会社でかわいすぎるかな・・・いや、いけるか!

ありがと〜!で、自分のは?」

「別にほしくなかったから買ってない」

「えぇぇ〜俺のしか買ってないの?

しかも、俺にあげておいて”ほしくないって”ひどくない?

これかわいいじゃ〜ん。買おうよ〜♪」

ということで、強制的に私も買ってもらえることになりました(笑)

そして先生「ねぇねぇ、ところでこれ本物?」

は!!!デパートのcrocs shopだったから疑いもしなかった・・・

「多分・・・本物・・・?cがkになってたりしないよね・・・(確認)・・・」

笑!

プレゼントが本物かどうか聞くことも、

聞かれて自信がないことも

日本では有り得ないですね。

時間も時間だったので、

イタリアンレストランも、タイレストランも諦め

結局亜橋カレーへ(笑)

先生は大連での初めてのクリスマスディナーがカレー屋さんというのが

納得いかない様で、ずっと謝っていたのがおかしかったです。

こんなことなら家で用意しておけばよかったかなぁとも思いましたが

なにしろすっかり忘れていたもので(笑)

ちなみに私は、クリスマスに

高価なプレゼントを贈りあうのがあまり好きではありません。

(たまたま高価だったという理由意外は)

クリスマスのりんごは私の中で大ヒットです。

やっぱり贈り物には意味がないと。

毎年願いを込めてりんご関連のものというのもいいかもしれませんね。

ちなみに、中国ではバレンタインには男性が女性にバラを贈るそうです。

正直、りんごもバラも、私のイメージしていた中国と違いました。

贈るのは月餅くらいかと思っていました。

みなさんはどんなクリスマスイヴを過ごしましたか?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Xmas eve 好 好 通 信 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる