好 好 通 信

アクセスカウンタ

zoom RSS 警戒中

<<   作成日時 : 2008/12/23 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

も〜ぅい〜くつね〜る〜と〜お〜しょ〜が〜つ〜

なんてき気分ではありません。

この季節にこんな緊張感は生まれて初めてです。

大連には出稼ぎ労働者も多いそうですが、

里帰りをするのに、スリでもしなくては帰れない人達が

スリだけならまだしも、

手段を選ばず襲ってくるらしいのです。

怖いです。

私は明らかに外国人とわかるらしいので危険度も高いと言われ・・・

本当に怖いです。

実は、大連に来て1ヶ月くらい経った頃、

三八広場のカルフールでスリらしき男につけまわされたことがありました。

エントランスに入った辺りから変だなぁと思っていたのですが

試しにおもちゃ売り場に行っても、

電化製品売り場に行っても、

化粧品売り場に行っても、

その男がすぐそばに。

生理用品の売り場に行ってみてもそばにいるので

絶対怪しい!と確信しました。

いわゆるウイグル系の顔、

黒いジャンパーを着ていて、手ぶら。

異様にもにあげの長い男です。

(大連にお住まいの方、気をつけて下さい!偽ルパンみたいな男です)

みるからに怪しいんですよ。

もう!エントランスの警備員はどこみてるのよ〜!

とはいえ、まだ被害にあっていないので助けてとも言えないし、

それ以前に「あの人怪しいです」なんて中国語勉強していないし、

それ以前にそう言ったところでどうにかしてくれるとも思えないし・・・

仕方がないので

さも、たった今かかってきたかの様に携帯電話を取り出し

持っていたカートをそこに置き

「電話の主とすぐそこで待ち合わせて、すぐこのカートをとりにに戻ってこよう♪」

という今年の新人賞を総なめしそうな名演技でカルフールを出ました。

でも・・・本当に本当に怖かったです。

飛び乗った路面電車で

べティーちゃんみたいなお顔のおばちゃまに

「ここ空いてるけどすわる?」と話しかけられた時

ふぇぇぇぇぇ〜っと力がぬけました。

それ以来、ひとりで出かける時は

お財布にはあまりお金を入れず、かばんは斜め掛け。

携帯電話やカメラも狙われるそうです。

でも、どんなに気をつけていても、相手がプロだと

気づかないうちにファスナーまで開けられてしまうそうです。

でも(何度も言いますが)スリだけなら良いんですよ・・・。

お尻を刺された話とか聞いた日には

もう、どこにも出る気がしません。

でも、外の空気は吸いたいし、

気分転換もしたいので、

今週ひとりの時間は、

明るいうちに近所にお茶を飲みに行くくらいと先生にも約束。 

そんな中、

今年は上海で新年を迎えようと計画中です。

便や宿泊先やレストランなど

そろそろ具体的に決めなくてはいけないので

(スロースターターです。)

ガイドブックとノートを持って

ケンピンスキーホテルの左奥にある SPR という喫茶店へ。

落ち着いたお店で、読書や勉強などに向いているという噂を聞いたので

家から5分くらい歩くけれど、行ってみました。

ところが、エントランスは真っ暗だし

中にいる店員さんはジャンパーを着込んでいるし

人の気配もないので、準備中なのかと思いました。

でも、ジャンパーを着た店員さんに2階へどうぞと言われ

不安に思いながら階段を上がってみると、ちゃんとカフェでした。

開放的な空間ながらも、

カーテンで区切られた席があったりして

なかなか雰囲気は良いのですが、

勉強や読書をするには音楽が大きすぎるし

なにしろお店の中が寒すぎます!!!

マフラーをしても、コートを着ても寒いので

上海の地図にいくつか印をつけると

体が冷えきる前にお店を出ました。

でも、エスプレッソに生クリームがのっているものは美味しかったですよ。

近くに雑誌で気になっていた家具屋さんがあったので行ってみました。

国際家居中心の2階にある中国式家具のお店です。

キッチュで可愛いものがたくさんありました。

お値段はかなりお手頃なのですが、

店員さんが、週末にはもっと安くなると教えてくれたので

(もうひとりのお客さん、爽やかイケメンが英語で通訳してくれました)

週末に、再び先生と行くことにしました。

言葉が通じないとわかっていても

ジェスチャーで色々な商品を説明してくれて

とっても可愛い店員さんでした。

そんな可愛い店員さんと、可愛い家具に囲まれて

楽しいひとときを過ごした後は

再び警戒モードで家路へ。

ちょっと疲れます。

でも、旧正月はもっとすごいことになるそうです・・・

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
私も先日、新マートで付け回されて、
カートの物を全部戻して帰って来ました
怖いですよね…
雑誌で気になってた家具屋さんって、
フリーペーパーに出ている所ですか?
真似っ子して行ってみたいと思います♪
わんくみ
2008/12/24 16:43
え〜怖いね!!
そっかじゃあそういう年末年始とかイベント事あたりの時期は
警戒期間なわけね。
気をつけてよぉホント自分は自分しか身を守る人いないと思って。
でもカルフールでの出来事は防げて良かったね、マジその時は
怖かったと思うけど。
旧正月は長崎もやるので、繁華街は人と車が混み混みになるよ。
中華街の通りなんて前に進めないんだよ牛歩状態。まあ小さな中華街だから余計にね。
長崎でもスリとかあるのかなぁ全然気にしてなかった。
長崎もすごい賑わいだから本場中国はもっとすごそう!
かなゆみ
2008/12/24 23:23
わんくみさんもそんなことが
しかも新マートで!本当に怖いですね・・・
家具屋さんはWhenever Jr.12月号に載っていました。
お店の名前は多分Dingyihuanwenです。
今も85%まで割引になっているのですが
この週末からもっとお安くなるそうです。
おすすめです

かなゆみは長崎で新年を迎えるのかな?
長崎の中華街も熱そうだね〜!
大連のスリは地方から稼ぎで来ている人ばかりみたい。
私も日本の中華街ではスリなんて心配したことなかったよ
cherry
2008/12/25 00:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
警戒中 好 好 通 信 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる